【あきまおのたび】真夏の京都は地獄か(湯豆腐ランチ)

翌朝のこと、やはりせっかく京都へ来たからには満喫せねばと思い、湯豆腐ランチから始めることに。

 

まおが昔、会社の旅行で京都へ来たとき、湯葉料理が出てきたと怒っていたそうです。

若かったまおは、豆腐料理にお金を出すことを信じられなかったのだとか。

 

そんなまおと訪れたのは、法然院近くにある京湯どうふ喜さ起です。

京湯どうふ 喜さ起
〒606-8403 京都府京都市左京区浄土寺南田町173-19
2,100円(平均)
r.gnavi.co.jp

オフィシャルホームページはこちら。

www.kyoto-kisaki.com

エビの天ぷらが2本入った上湯どうふにしました。

加えて、湯葉の刺身もオーダー。

豆腐を食べるだけで、こんなにお腹一杯になるなんて。。。

 

写真はInstagramにアップロードしています!

https://www.instagram.com/p/CEi7qWJFqFx/

翌日、湯豆腐ランチに出かけました。銀閣寺道近くの喜さ起へ。昔のまおは湯豆腐を食べるなんて信じられなかったようですが笑